« 2月9日「検察審査会の疑惑を究明する市民と国会議員の会」にて検察審査会の悪事と欺瞞が暴かれる~岩上安身つぶやき編集 | トップページ | 2月10日自由報道協会主催小沢一郎記者会見を本のセンセがツダる »

2011年2月10日 (木)

菅首相増税路線は米の出した宿題・米英イスラエルはスレイマン支持で固まる・日本は米にお金を払って米の傭兵へ~@magosaki_ukeru孫崎亨つぶやき編集

30日読売

「内政の停滞、同盟に影響首相訪米延期検討」

歴史的に米国の意向に沿わない場合

総理・外相の訪米認めずは米国の常套手段。

菅さん訪米にはTPP、増税宿題。カーティス宿題出して一時帰国。

菅さん、もう訪米や米国追随目指すの辞めたら。

辞める前自分の思想発言したら。空でないだろう

エジプト情勢:

9日イエルサレム・ポスト紙の評価:米国ジグザグ、

一時早急なムバラク切りから早期退陣は混乱へ変化。」

他方ゲーツ、エジプトの軍行動積極評価。

結局米国内の対エジプト政策は、オバマ中心の民主化グループが

軍・イスラエル支持という従来の安全保障支配グループに

押し切られた模様。

自衛隊:

9日朝日:米統合参謀本部、「国家軍事戦略」発表。

自衛隊の域外活動拡大支援方針、日韓軍事協力強化も後押し表明。 

「4年ごとの国防政策見直し」(QDR)を具体化。」

自衛隊海外展開は05年より既定方針。着々進行。

日韓も昨年より急進展。

昔は米軍基地置くだけ、

今は自衛隊傭兵化に注力

エジプト1:

現在スレイマン副大統領中心に統制。スレイマン、イスラエルと

極めて緊密と英テレグラフ紙報道:

ウィキリーク資料に基づけば、スレイマンは日々イスラエル政府と

ホットラインで話す長年にわたりイスラエルのお気に入り。

スレイマンはイスラエルが好むからムバラク後の大統領候補。

エジプト2:

彼はハマスへの武器密輸を防ぐため、

イスラエル軍がエジプトに

侵攻することを歓迎と示唆。

スレイマン、ヒラリーの支持取り付け。

英首相、スレイマンに大胆な行動取る撮よう昨日スに語る。

スレイマン、2008年までにエジプトの外国問題主要接触者に。

イスラエル国防大臣スレイマンと会い感心。

エジプト3:

イスラエル外交官はエジプトの後継問題は

いろいろのシナリオあるが

イスラエル、スレイマンの可能性に最も満足と発言。」

9日英テレグラフ紙は

スレイマンとイスラエル関係報道。

米国報道ではCIA等と緊密を報道。

今後はスレイマンを中心とする流れと

市民グループの力比べ。

米英はスレイマン支持決定

[消費税増税、来年3月までに法案提出菅首相] 

民主党、解散して、増税を旗印に選挙戦う決意したのかな。

民主党の先生方選挙戦頑張って下さい。何人戻ってくるのだろう。

テレ朝「米会社ムーディーズ、日本国債格付けで、

日本政府が財政再建策を打ち出せぬ場合は

引き下げる可能性あると指摘。S&P先月、

1ランク格下げして上から4番目にしたばかり」。

SPの時菅氏「そういうこと疎い」と言って非難うける。

今回は増税宣言してあるから堂々と胸はれる。米増税圧力強化

8日星条旗新聞:

標題「マレン統合参謀本部議長発;米国焦点アジアにシフト。

同盟国変化する脅威に直面する必要」。

米国これから

「自衛隊の域外活動拡大支援方針、日韓軍事協力強化も後押し」

米国軍事予算削減、欧州軍事費削減。

そうすれば日本利用するより策あまりなし。

日本は自分でお金払う傭兵へ

« 2月9日「検察審査会の疑惑を究明する市民と国会議員の会」にて検察審査会の悪事と欺瞞が暴かれる~岩上安身つぶやき編集 | トップページ | 2月10日自由報道協会主催小沢一郎記者会見を本のセンセがツダる »

無料ブログはココログ